【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 1:特定範囲のテキストを素早く的確に選択する

* 2016/1/11 イメージ動画を追加。

クラウドワークス」や「ランサーズ」といったクラウドソーシングサイトに掲載される仕事の中で、最も簡単な内容だと言えるのが「ウェブ検索結果報告」です。
依頼主の指定するキーワードでウェブ検索を行って、対象となるサイトのURLやタイトルを報告するだけの、文字通り誰にでもできる内容です。
その分、報酬単価が低く、数で勝負する必要があるため、いかに作業をスピードアップするかが大きなポイントとなります。

下に示したのは、標準的な方法で作業した場合と、これから紹介する小技を駆使した場合との比較です。

1検索に使用するキーワードをマウスでドラッグして範囲選択する【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 1:特定範囲のテキストを素早く的確に選択する
2右クリックメニュー or Ctrl+Cでコピーする【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 2:テキストを範囲選択するだけで自動的にコピー / マウスをワンクリックで貼り付けする
3タブバーのタブをクリックして、Yahoo!やGoogleを開いたタブへ移動する【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 3:マウス位置を動かさずにタブを移動する
4右クリックメニュー or Ctrl+Vで検索窓にキーワードを貼り付ける【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 2:テキストを範囲選択するだけで自動的にコピー / マウスをワンクリックで貼り付けする
5指定された順位の位置まで画面をスクロールさせる【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 4:ワンクリックでページ最上部 / 最下部へ移動する
6広告など報告対象外のサイトを含まないように注意して検索結果を確認する【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 5:Yahoo!検索の結果ページから広告やYahoo!サービスを非表示にする
7報告対象のサイトタイトルなどを右クリックメニュー or Ctrl+Cでコピーする【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 2:テキストを範囲選択するだけで自動的にコピー / マウスをワンクリックで貼り付けする
8タブバーのタブをクリックして、ランサーズを開いたタブへ移動する【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 3:マウス位置を動かさずにタブを移動する
9右クリックメニュー or Ctrl+Vで報告欄にサイトタイトルなどを貼り付ける【小技 / クラウドワークス & ランサーズ】「ウェブ検索結果報告」part 2:テキストを範囲選択するだけで自動的にコピー / マウスをワンクリックで貼り付けする

コチラはイメージ動画となります。



なお、part 2~4については、1つの方法で複数の目的を達成することも可能なため、記事の内容に共通する部分が多くあります。
紹介させていただく方法をご利用になる前に、全ての記事に目を通すことをオススメします。
複数の目的を達成することは可能ですが、全ての目的を達成するのは現実的ではありませんので、ご自身にとって使いやすい組み合わせを考えてみて下さい。

個人的には、コピーとページ内移動は目的に特化したブラウザ拡張機能を利用し、タブ移動はマウスジェスチャーソフト、貼り付けはショートカットキーの変更で対応しています。
やりようによっては、全ての行程をマウスだけで作業することも不可能ではありませんが、右手と左手のどちらかだけに負担が集中することを避けるため、上記のような組み合わせとなりました。

シリーズ1回目のこの記事では、特定範囲のテキストを素早く的確に選択する方法を紹介します。

[PR]
【期間限定】2017年5月31日までにご登録の上、銀行口座登録まで完了すると、最高10万円が当たるチャンス!
カンファレンスバナー
afb(アフィリエイトB)

【期間限定】2017年5月31日までにコチラからご登録いただけると、抽選で10名に1,000円相当のポイントが当たります
ライフメディアへ登録
ライフメディア


ウェブ検索結果報告の行程の中で、案外に時間を取られるのが、検索に使用するキーワードを範囲選択する作業です。
余計な部分まで選択してしまう、あるいは、作業のスピードを意識する余り、キーワードを最後まで選択し終わる前にマウスのボタンから指を離してしまい、選択をやり直す羽目になる、という経験は、この仕事をしたことのある方ならば、誰しも記憶にあると思います。

こんな時に役に立つのが、単語選択です。
まず、説明するよりも先に、実際にやってみましょう。

今ご覧になっているページのどこでもOKなので、テキスト上でダブルクリックしてみて下さい。
すると、ダブルクリックされた1文字を含む単語全体が範囲選択されます。
これは、ブラウザに限らず、例えば、メモ帳などのアプリケーションでも有効な、標準的な動作となっています。

続いて、具体的な使用方法です。
再度、テキスト上でダブルクリックして、2回目のクリックの後にボタンから指を離さずに、マウスを動かしてみて下さい。
こうすることで、通常は1文字ずつ変化する選択範囲が、単語単位での変化となります。

特定範囲のテキストを素早く的確に選択する方法は、以上となります。
とても簡単で、すごく地味な小技ですが、タイムロスを格段に減らすことができるはずです。
なお、余談ですが、ダブルクリックではなくトリプルクリックすると、段落単位の選択となります。

次回、シリーズ2回目では、テキストを範囲選択するだけで自動的にコピーする方法について解説します。

コチラもご参照下さい。
おこづかいサイトで稼ぐための【裏技 / 小技】



コチラもご参照下さい。
在宅でコツコツ稼ぎたい方向けの決定版【クラウドワークス】

↓コチラからご登録いただけます↓

クラウドワークス


コチラもご参照下さい。
頑張れば頑張った分だけ確実に稼げる【ランサーズ】

↓コチラからご登録いただけます↓

ランサーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連キーワード

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bee-dash.com/tb.php/1349-57e888ea

トラックバック

コメント

コメントの投稿 *「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます

管理者にだけ表示を許可する


クロスワード / ポイントQの答えを検索できます

最新記事

プロフィール

ハタラキバチ


ブログ管理者:ハタラキバチ

支出や個人情報が必要な案件は、極力ノータッチというスタンスでおこづかい稼ぎに臨んでいるため、広告利用は控えめ。
得意分野は、ブラウザの拡張機能やソフトウェアを活用した裏技 / 小技です。

  • 通算獲得額 (2014/1~)
    :1,956,740円
  • 2017年4月度 獲得額
    :68,795円



獲得額ランキング

2017年4月度 獲得額:68,795円
順位サイト / アプリ名獲得額
1クラウドワークス29,672円
2ランサーズ10,819円
3キューモニター2,550円
4ハピタス2,187円
5ECナビ /
リサーチパネル
2,075円
6infoQ1,897円
7ポイントインカム1,801円
8ちょびリッチ1,239円
9げん玉1,235円
10A8.net1,112円

通算獲得額(2014/1~):1,956,740円
順位サイト / アプリ名獲得額
1クラウドワークス423,688円
2ランサーズ304,310円
3infoQ117,924円
4げん玉92,752円
5A8.net77,477円
6キューモニター66,561円
7ポイントタウン64,666円
8マクロミル42,122円
9ちょびリッチ37,844円
10ECナビ /
リサーチパネル
34,271円

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: