【雑記】テキスト選択を無効化して記事の盗用被害を抑止する

以前に投稿した記事の中で、手作業のコピー・アンド・ペーストによる記事盗用に根本的な予防策はなく、テキストを選択できないようにするなどの方法はあるものの、使い勝手が悪くなるので個人的にはオススメできない、と書きました。
その後、テキスト選択の無効化は、私が考えていたよりも柔軟性があることがわかったので、その方法をご紹介したいと思います。

ただし、この方法を使いこなすためには、HTMLやCSSの基礎的な知識が必要です。
そのため、詳しい手順については記載していませんので、ご了承下さい。




[PR]
コツコツと確実に貯めたい方、広告利用でガッツリ稼ぎたい方、どちらにもオススメ!コチラからご登録いただけると、特典として1,000ポイント獲得できます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム

[PR]



まずはサンプルを実際に選択してみて下さい。

この一文は選択できます。
この一文は選択できません。
この一文はここだけ選択できます。

テキストの選択を無効化するには、そのためのプログラムを導入する必要などはなく、対象となる要素に下記のCSSを指定するだけでOKです。

-moz-user-select: none; /* Firefox向け */
-ms-user-select: none; /* Internet Explorer向け */
-webkit-user-select: none; /* Chrome向け */

でも、原則として記事全文を選択不可にしたいけど、サンプルのように例外的に選択可能にしたい部分がある、というケースもありますよね。
その場合、選択不可にしたい部分と選択可能にしたい部分で、要素を分けるという方法でもよいのですが、親要素は選択不可としつつ、子要素だけを選択可能にすることもできます。

-moz-user-select: text; /* Firefox向け */
-ms-user-select: text; /* Internet Explorer向け */
-webkit-user-select: text; /* Chrome向け */

前出のサンプルでは、親要素に「user-select: none;」を指定、1行目と3行目の「ここだけ」に「user-select: text;」を指定してあります。

テキスト選択を無効化する方法は以上です。
簡単ですよね。

ただ、冒頭で触れた記事にも書いた通り、テキスト選択を無効化しても、簡単に記事をコピーできる方法は他にあります。
少し知識のある方なら、その方法はすぐに思い当たるはず。
かなり緩い予防策であることを理解しておきましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連キーワード

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bee-dash.com/tb.php/14340-b3cdfd3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿 *「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます

管理者にだけ表示を許可する

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

各種クイズの答えを検索できます

最新記事

プロフィール

ハタラキバチ


ブログ管理者:ハタラキバチ

支出や個人情報が必要な案件は、極力ノータッチというスタンスでおこづかい稼ぎに臨んでいるため、広告利用は控えめ。
得意分野は、ブラウザの拡張機能やソフトウェアを活用した裏技 / 小技です。

  • 通算獲得額 (2014/1~)
    :2,642,611円
  • 2018年3月度 獲得額
    :63,886円



獲得額ランキング

2018年3月度 獲得額:63,886 円
順位サイト名獲得額
1クラウドワークス18,016円
2ランサーズ11,837円
3A8.net4,100円
4忍者AdMax4,091円
5キューモニター2,398円
6ポイントインカム2,213円
7infoQ2,001円
8マクロミル1,879円
9ECナビ /
リサーチパネル
1,826円
10げん玉1,443円

通算獲得額(2014/1~):2,642,611円
順位サイト名獲得額
1クラウドワークス620,072円
2ランサーズ415,747円
3infoQ153,680円
4げん玉110,941円
5A8.net103,947円
6キューモニター87,644円
7ポイントタウン77,941円
8ECナビ /
リサーチパネル
64,394円
9マクロミル54,152円
10ちょびリッチ46,947円

ブログランキング参加中

くる天 人気ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当ブログに掲載されている情報は、当該記事の執筆当時におけるものであり、最新の情報とは異なる可能性がございます。
特に、友達紹介特典については、キャンペーン開催や制度改定により、特典内容が変更されることがございますので、ご注意下さい。

また、掲載する情報の確認には十分に配慮しておりますが、その正確性を保証するものではございません。
当ブログの利用により生じた、いかなる損害についても、その責任は負いかねますので、情報の取り扱いは自己責任にてお願い致します。