【げん玉】「ドットマネー」へポイント交換できるようになりました、が…

おこづかいサイト部門の通算獲得額ランキング1位、PCでもスマホでも稼げるおこづかいサイトの王様「げん玉」から、「ドットマネー」へポイント交換ができるようになりました。

げん玉からメトロポイントへ

[PR]
【期間限定】2018年10月31日までにコチラからご登録の上、登録の翌月末までに10,000ポイント交換すると、特典としてさらに10,000ポイント獲得できます

ECナビ
[PR]

私がこのことを知ったのは、「ドットマネー by Ameba 公式スタッフブログ」に10月31日20時付けで掲載された記事でした。
ドットマネーに「げん玉」「REALWORLD.jp」「CROWD」が追加されました!

でも、翌日になっても、さらに、その翌日も、げん玉、REALWORLD、果てはPointExchangeまでチェックしてみましたが、東京メトロのメトロポイントへ交換できるようになったという案内はあったものの、ドットマネーに交換できるようになったという案内はなく、ポイント交換ページでもドットマネーは確認できず。
当初はドットマネー側がフライングで記事を掲載してしまったのかなと考えましたが、48時間が経過しても記事が取り下げられていないので、変だなと思ったんです。

そして、11月2日、記事は取り下げられないまま、さらに、【お得な情報】げん玉でリリースキャンペーン実施中!ポイント交換で5%増量!という案内がドットマネーに掲載されました。
リンク先を訪問してみると、そこは、げん玉に掲載されているメトロポイント5%増量キャンペーンのページでした。

で、よく見ていると、小さく次のように記載されてありました。
げん玉から交換する場合は「ドットマネー」に登録し、その後メトロポイントへ交換出来ます、と。
つまり、げん玉からメトロポイントに交換できるようになった、のではなくて、ドットマネーを経由すればメトロポイントに交換できるようになった、ということなんですね。

というわけで、げん玉からドットマネーへポイント交換できるようになりました。
上記の増量キャンペーンについては、ドットマネーが5%増量されるのではなく、ドットマネーを経由してメトロポイントへ交換すると、その5%がげん玉のポイントとして付与される、という内容になっていますので、ご注意を。

さて、何故、げん玉は、ドットマネーへポイント交換できるようになったと、はっきりと案内をしないのかと、不思議に思う方もいらっしゃるでしょうね。
答えは簡単、げん玉を運営するリアルワールド社は、PointExchangeの運営元でもあるからです。

他社運営のドットマネーへ交換するよりも、自社のPointExchangeへ交換してもらいたいですよね。
でも、PointExchangeからメトロポイントには交換できないので、メトロポイントに交換したい方だけは、PointExchangeではなくドットマネーを経由してね、と。
それはわかるんですよ、わかるんですけどね、やり方がちょっとね…と、すっきりしない気持ちになった一件でした。



おこづかいサイト部門の通算獲得額ランキングで1位に輝くげん玉は、おこづかいサイトの王様とも言えるサイトです。
その特徴は、頻繁に開催される各種のキャンペーン、この新鮮味を失わせないサプライズがあるからこそ、げん玉が人気サイトであり続けているのだと思います。
げん玉に未登録の方は、この機会に是非ご登録をご検討下さい。

コチラもご参照下さい。
PCでもスマホでも稼げるおこづかいサイトの王様【げん玉】

↓コチラからご登録いただけると、特典として250ポイント獲得できます↓

げん玉
げん玉で稼ぐ!の最新記事

[PR]
【限定特典あり】当ブログからご登録いただけると、通常の2倍の2,000ポイント獲得できます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]
【期間限定】コチラからご登録いただけると、今なら特典として大増量の600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイル付与されます

すぐたま

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
管理者にだけ表示を許可する
[PR]
[PR]
[PR]