2018年下半期 今が旬のポイントサイト5選

ポイントサイトというものを今まで知らなかったけど興味を持ったので登録してみたい、あるいは、実際に利用してみて稼げるとわかったので他のサイトへの登録を検討したい、でも、どこのサイトに登録するのがいいんだろう。
そういう方は多いと思います、私自身もそうでしたからね。

GoogleやYahoo!で検索してみれば、どこそこのサイトがオススメですという情報はたくさん見つかりますが、それが新しい情報であるとは限りません。
とても稼げるサイトだったのに最近は勢いがなくなってきたとか、逆に、以前は影が薄かったけど存在感が大きくなってきているなど、ポイントサイトにも旬があります。

この記事では、2018年下半期に注目すべき5つのサイトをご紹介します。


[PR]
当ブログからご登録いただけると、入会特典として通常の2倍の2,000ポイント獲得、さらに、登録の翌々月末までにポイント交換を完了すると、1,000ポイントが付与されます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]

1. すぐたま

ポイント交換サイト「ネットマイル」の姉妹サイトでもあるすぐたまは、2015年にオープンした比較的若いポイントサイトです。
広告利用はもちろん、それ以外のミニゲームやアンケートで獲得したポイントにも、最大で20%のボーナスが付与される、強力な会員ランク制度が特徴。

紹介リンク経由で登録した新規会員に付与される特典は、通常、25円相当となっていますが、12倍の300円相当が付与されるキャンペーンを2018年4月より連続開催(2018年7月現在)しています。
もしやこのまま、300円相当が通常特典となってしまうのでしょうか?!

また、グループ会社が出がける仮想通貨「ビットマイル」とも連携していくようで、今後、大きな展開があるかもしれません。

コチラもご参照下さい。
すぐたま 紹介記事

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま



2. GetMoney!

GetMoney!は、数ある抽選コンテンツでもイチオシの「毎日1,000円」を擁するポイントサイトです。
クリックだけで毎日応募できる毎日1,000円は、広告利用やポイント交換などの条件をクリアすることで、応募可能な枠数が増えるのですが、無理なく応募できる枠だけに限定した場合でも、毎日応募し続ければ、年1回以上当選できる確率は50%を上回ります。
私自身は、2018年7月現在、4年半で6回の当選実績があります。

多くのポイントサイトで導入されている制度として、紹介された会員が広告利用で獲得したポイントのうち、規定のパーセンテージと同額が紹介した会員に付与される、いわゆる友達還元ポイントがあります。
GetMoney!では一律で50%と非常に高い還元率になっていたのですが、対象外の広告も多く、友達紹介の恩恵をあまり実感できていない方も少なくなかったのではないでしょうか。
2018年4月に友達紹介制度が改定され、友達還元ポイントは広告ごとに1~100%、ただし、99%の広告が対象となるよう変更されました。
これによって、友達紹介の恩恵をより実感しやすくなっています。

また、新たな展開として、2018年6月にはロック解除型のAndroidアプリ「げっとまスクポ」がリリースされています。

コチラもご参照下さい。
GetMoney! 紹介記事

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!



3. ポイントインカム

ポイントインカムは、コツコツと地道にポイントを貯めたい方、広告を利用してガッツリ稼ぎたい方、どちらにもオススメのポイントサイトです。

コツコツ派にオススメの理由としては、ながら作業でポイント獲得できる「ポケットゲームズ」が導入されていること、広告付きアンケートの獲得ポイントが1件1円相当であることなどが挙げられますが、その他にも、常設キャンペーンの存在があります。

広告利用承認や連続ログイン、友達紹介で貯まるスタンプを集めて、トロフィーを獲得することにより、特典が付与される「トロフィー制度」では、毎日コツコツとログインを続けるだけでも、数ヶ月ごとに数百円相当のポイントを半永久的に獲得できます。
私自身、トロフィー制度だけで、すでに3,000円近くを稼いでいます。

2017年12月にスタートした常設キャンペーン「ポイントハンター」も定着した感がありますね。
毎月1日~末日の期間で、同じく広告利用や連続ログイン、友達紹介などの条件を達成するごとに25~1,000ポイント獲得、さらに、達成数に応じてボーナスポイントが付与される内容となっています。

対して、ガッツリ派には、特にショッピングなど有料案件や、アプリダウンロード案件の広告還元率が優秀な点が魅力でしょう。
広告を利用することで参加可能となるコンテンツも充実していて、1粒で2度、3度と美味しくいただけちゃいます!
私自身は広告利用は控えめなスタンスですが、支出や個人情報が必要ないものには積極的に取り組んでいるので、ポイントインカムのアプリダウンロード案件はよく利用しています。

なお、当ブログからご登録いただけると、通常の2倍の2,000ポイント獲得できますよ。

コチラもご参照下さい。
ポイントインカム 紹介記事

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム



4. ライフメディア

元々はアンケートサイトとして運営されてきたライフメディアですが、広告利用によるポイント付与や、ミニゲームコンテンツの拡充が進み、現在では、ほぼポイントサイトといってもよいところまで様変わりしました。

2017年12月毎日1名に1,000円相当が当たる抽選コンテンツを導入、2018年1月からブログ投稿キャンペーン毎月開催へ変更と、地道な改善が続いています。
さらに、2018年4月には友達紹介制度をリニューアルして、紹介リンク経由で登録した新規会員にも、特典として最大で500円相当が付与されるようになりました。

ポイントサイトとしては特徴に欠ける感が否定できないものの、それは運営サイドも自覚しているはずなので、今後も改善が進められることと期待しています。

コチラもご参照下さい。
ライフメディア 紹介記事

ライフメディアへ無料登録



5. クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。
私の獲得額実績をご覧いただければわかる通り、通算獲得額は堂々の1位、2016年、2017年と2年連続で年間獲得額が20万円を突破しています。

2018年末には、クラウドワーカーの数が国内労働力人口の7%以上に当たる500万人を超える見通しだと、日経新聞が報じました。
社員の副業を認める会社が増えているとも聞きますし、クラウドソーシング市場は今後さらに拡大すると考えられます。

でも、耳にしたことがある方も多いと思います、クラウドソーシングは報酬が安い、不安定だと。
それは事実で、アルバイトでもした方がお金を稼げます。
時間や場所を拘束されるアルバイトと違って、クラウドソーシングは自分の都合を優先できるという利点はあるにしても、いくらなんでも安すぎるという仕事も少なくはありません。

そういった問題は運営サイドも把握していて、クラウドワークスは、クライアントとワーカーのマッチングをサポートする「ビズアシ」事業を2017年12月に立ち上げました。
通常、クラウドソーシングの運営元は、仕事を依頼したいクライアントと仕事を探しているワーカーがマッチングする場所を提供するだけです。
しかし、ビズアシが介在することによって、ワーカーは、好条件の仕事を引き受けることができたり、希望条件に合う仕事を紹介してもらえたり、逆に、クライアントは、実績や能力のあるワーカーに仕事を依頼することができます。
今のところ、ビズアシ経由の依頼は全体から見れば一握りに過ぎませんが、報酬条件としてはアルバイト時給と遜色がなく、クラウドソーシングとしては好条件だと言えます。

れっきとした仕事である以上、クラウドソーシングはポイントサイトとは完全に別物ですが、コツコツと稼ぎたい方で、そういった部分に抵抗がなければ、クラウドソーシングに挑戦してみることをオススメします。

コチラもご参照下さい。
クラウドワークス 紹介記事





いかがだったでしょうか。
このブログがきっかけで、興味を持つサイトが1つでも見つかれば、幸いです。

なお、掲載されている情報は執筆当時におけるものであり、最新の状況とは異なる可能性がありますので、ご注意下さい。
■ポイントサイトで稼ぐ!の最新記事

[PR]
【期間限定】特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます

すぐたま
[PR]
毎日発表される抽選結果を確認するだけで、会員なら誰でも最高10万円のチャンス!コチラからご登録の上、登録した月の末日までに1ポイント以上獲得すると500ポイントGET
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチ

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
管理者にだけ表示を許可する
[PR]
[PR]
[PR]