【PeX】リスクなしでポイントに利息がつく定期預金がスタート、したものの…

ポイント交換サイト「PeX」にて、新たに「PeXポイント定期預金」がスタートしました。
その名の通り、規定の期間、ポイントを預けておくと、利息がつく仕組みになっています。
1年前にスタートしたソーシャルレンディング「PeX投資」に続く、新しい試みですね。

PeXポイント定期預金

[PR]
当ブログからご登録いただけると、入会特典として通常の2倍の2,000ポイント獲得、さらに、登録の翌々月末までにポイント交換を完了すると、1,000ポイントが付与されます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]

さて、このポイント定期預金ですが、1名当たりの預け入れ上限は100万ポイント、全体としての上限は1億ポイントとして、9月4日に受け付けがスタートしたものの、即日で上限に達してしまいました。
6ヶ月間の預け入れで1.5%の利息という条件に、みなさん飛び付いたのでしょうね。
私はというと、先月下旬にほぼ全額をポイント交換したばかりというタイミングの悪さもあって、預け入れできるだけのポイントがありませんでした、残念。
10月初旬にまた募集予定のようですが、この分では、先着順の争奪戦がヒートアップして、預け入れできなかった方が不満を抱くということにならないか、少し心配になります。

PeXポイント定期預金 ルール

ところで、この定期預金はどういう狙いがあるのでしょうね。
つまり、ポイントを預かって、それに利息をつけて返して、PeX側に何か得はあるのか、と。
単純に、顧客満足度を向上させるためのサービス?
それにしては、大盤振る舞いが過ぎる気がします。

同じような仕組みとして、「リアルワールド(げん玉)」の「ポイント利息」がありますが、コチラの狙いは何となくわかるんですよ。
げん玉から「PointExchange」へポイント交換する場合、PointExchangeからのポイント交換手数料無料になるチケットを獲得できます。
本来は手数料がかかるポイント交換を、リアルワールドの負担で無料にしている形なので、頻繁に少額のポイント交換をされるよりも、まとめて交換してもらった方が負担が減る、という狙いなのだと思います。
まあ、もちろん、顧客満足度向上という面もあるとは思いますけど。

でも、PeXは、PointExchangeと違って、交換手数料が必要ですよね。
ただ、実際に必要な手数料のうち、全額を私たち利用者が負担しているのではなく、部分的にPeXが負担している可能性は考えられます。
というか、全ての交換先がそうではないにしても、少なくとも一部の交換先については、そういう仕組みになっているのだろうなと。
その負担分が実はかなり大きくて、リアルワールドと同じように、ポイント交換の頻度を減らしてもらおうと、定期預金を始めた?
真相は不明ですが、うーん、不思議です。

それにしても、1,000万円相当が1日にして埋まってしまったわけで、みなさんポイントをたくさん貯め込んでらっしゃるんですねー。
■ポイントサイトで稼ぐ!の最新記事

関連キーワード


[PR]
【期間限定】特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます

すぐたま
[PR]
毎日発表される抽選結果を確認するだけで、会員なら誰でも最高10万円のチャンス!コチラからご登録の上、登録した月の末日までに1ポイント以上獲得すると500ポイントGET
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチ

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
管理者にだけ表示を許可する
[PR]
[PR]
[PR]