【すぐたま】仮想通貨「ビットマイル」の無料配布期間が無期限延長されました

強力な会員ランク制度を持つポイントサイト「すぐたま」にて、10月31日までの予定で開催されていた、仮想通貨「ビットマイル」の無料配布キャンペーン無期限の延長開催となりました。

すぐたま ビットマイル 無期限延長

[PR]
当ブログからご登録いただけると、入会特典として通常の2倍の2,000ポイント獲得、さらに、登録の翌々月末までにポイント交換を完了すると、1,000ポイントが付与されます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]

キャンペーンは、下記の条件をクリアした方に、ビットマイルを無料で配布するという内容となっています。
ビットマイルは、すぐたまを運営元であるネットマイル社のグループ会社が手掛ける仮想通貨です。

1. すぐたまに会員登録した方に1,000XBM既存会員も対象
2. ビットマイル公式Twitterをフォローの上、投稿をリツイートした方に500XBM
3. すぐたまに掲載されている広告を利用した方に3,000XBM1回限定
4. キャンペーン期間中に広告利用したマイルと同額のXBM上限なし
5. 友達紹介1名につき1,000XBM

キャンペーンは、当初は9月30日までの期間で開催されていましたが、10月31日までに延長、今回さらに延長されて無期限に。
前回の延長の際にも書いたのですが、個人的には期間延長について、もらえるビットマイルが増える、やったーと、ポジティヴには捉えていません。
無期限延長されたということは、言い換えれば、サービスをいつ開始できるかわからないという意味ですから。

当初、サービス開始は2018年10月を予定していましたが、テックビューロ社の流出事件もあって、大きく風向きが変わってしまったのでしょうね。
一方で、つい先日、仮想通貨の業界団体である日本仮想通貨交換業協会を、金融庁が自主規制団体として認定したという動きもありました。
停滞の解消へつながる一歩となるでしょうか。
ビットマイル社、並びにすぐたまを運営するネットマイル社の親会社であるINMホールディングスは、リミックスポイント社、セゾン・ベンチャーズ社より資金調達を実施していますし、ビットマイルが頓挫することはないと信じたいところ。

株式会社リミックスポイント...東証二部上場。仮想通貨取引所を運営するビットポイントジャパン社を子会社に持つ。
株式会社セゾン・ベンチャーズ...セゾンカードでお馴染みクレディセゾン社を親会社とするベンチャーキャピタル(大きな成長が期待できる未上場企業に投資する投資会社)。

もっとも、私自身は、無期限延長について思うところは少なく。
ビットマイルに対して一貫してドライなスタンスを取ってきましたからね。
対価を支払ってビットマイルを手に入れるのではなく、損をするということは起こり得ないのだから、無料でもらえるものはもらっておけばよい、でも、一儲けしようといった過度な期待は禁物と。



すぐたまは、強力な会員ランク制度を持つポイントサイトです。
広告利用で獲得したポイントはもちろんのこと、ミニゲームやアンケートの獲得ポイントにも、ボーナスが付与されます。
すぐたまに未登録の方は、この機会に是非ご登録をご検討下さい。

コチラもご参照下さい。
すぐたま 紹介記事

【期間限定】コチラからご登録いただけると、特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます

すぐたま
すぐたまで稼ぐ!の最新記事

[PR]
【期間限定】特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます

すぐたま
[PR]
毎日発表される抽選結果を確認するだけで、会員なら誰でも最高10万円のチャンス!コチラからご登録の上、登録した月の末日までに1ポイント以上獲得すると500ポイントGET
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチ

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
管理者にだけ表示を許可する
[PR]
[PR]
[PR]