【小技】範囲選択した複数のリンクを一括して開く

広告リンクのクリックは、おこづかいサイトの基本中の基本、少ない手間で確実にポイントを獲得できる貴重なポイント供給源です。
ただし、内容的には何の面白味もないため、場合によっては負担に感じることもあるのではないでしょうか。
クリックポイントに関する主な不満としては、次のようなケースが考えられます。

1. ポップアップウィンドウが開く度に、いちいち閉じなければならないのは面倒だ。
2. リンクを開くと強制的に新しいタブに移動するので、元のタブに戻る手間が煩わしい。
3. 大量のリンクをクリックしなければならないのは骨が折れる。
4. クリック済みなのに文字色が変わらないリンクがあって、クリック済みなのかどうか区別がつかなくなる。

上記のうち、4.については、【小技 / げん玉】「詳しく見て1pt」のクリック済みリンクが見分けられるという記事で触れていますが、残りの3つについて、順番に3回に分けて解決方法を紹介します。

シリーズ最終回となるこの記事では、範囲選択した複数のリンクを一括して開く方法を紹介します。

コチラもご参照下さい。
→第1回【小技】ポップアップを新しいウィンドウではなく新しいタブで開く
→第2回【小技】新しいタブを左クリックでバックグラウンドに開く




[PR]
【期間限定】2017年11月30日までに新規登録の上、12月31日までに1,000円以上現金にポイント交換すると、特典としてさらに1,000円相当のポイントを獲得できます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン


[PR]
【期間限定】2017年12月31日までにコチラからご登録の上、登録日の翌々月末までに1,000円分以上ポイント交換が完了すると、通常特典1,000ポイントに加えて5,000ポイント獲得できます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム




クリックポイントの利点として、頭を使う必要もなくクリックするだけで完結するという手軽さが挙げられます。
ただし、クリックするべきリンクが大量にあるとなると、話は別です。
いくら1つ1つの作業が単純だとはいっても、クリックを延々と繰り返すうちに嫌気が差してくることでしょう。

そこで提案したいのが、拡張機能を利用して、複数のリンクをワンクリックで一括して開けるようにする方法です。

具体的な手順は下記の通りとなります。
ブラウザによって手順が異なりますので、ご利用のブラウザに合わせて手順を進めて下さい。
画像はクリックすると拡大します。
Firefox
Google Chrome
Internet Explorer

なお、ポイントタウンの「ポイントチャンス」やフルーツメールの「スクラッチ」のように、この方法でリンクを開くことはできるもののポイントは獲得できないコンテンツも多くありますので、予めご了承下さい。
ポイントを獲得できないコンテンツの特徴としては、通常の左クリックで開くと、見た目に変化があるという点が挙げられます。
こういったコンテンツには、シリーズ2回目の新しいタブを左クリックでバックグラウンドに開く方法が役立ちますので、是非ご参照下さい。

また、マウスジェスチャーを利用されている場合、機能がバッティングする可能性があります。
Shift / Ctrl / Altキーと組み合わせることでバッティングを回避する方法もありますので、ご検討下さい。



Firefox

* 2017年11月現在、Snap Linksのみ最新バージョンのFirefoxに対応しています。使い方はMulti Links Plusと同じです。

実現可能な拡張機能として「Multi Links Plus」「Snap Links Plus」「Link Ninja」「FireGestures」「Tab Mix Plus」などがあります。

Snap Links Plusは、範囲選択の判定にやや問題あり。
Link NinjaとFireGesturesは、ドラッグ時に画面をスクロールできないため、広い範囲を1度に選択できないのが難点です。
Tab Mix Plusは、不満点1.と2.の解決策にもなる多目的な拡張機能ですが、複数のリンクを一括して開くという用途に限定すると、使用感は他の拡張機能に劣ります。

上記の理由から、当ブログではMulti Links Plusの利用を推奨します。

コチラからダウンロードいただけます
Multi Links Plus

特に設定は必要なく、マウスの右ボタンによるドラッグで範囲選択した後、指を離すと選択されたリンクを一括して新しいタブで開きます。
選択中にEscキーを押すことでキャンセルすることもできます。

以下、Multi Links Plusで設定することができる主な項目です。

Firefox アドオン

Multi Links Plusの設定画面を開くには、右上の三本線のボタン、もしくは、メニューバーの「ツール」をクリックして、メニューから「アドオン」を選択します。
インストール済みの拡張機能の一覧(50音順)が表示されるので、Multi Links Plusの「設定」をクリックして下さい。

MultiLinks General

MultiLinks SmartSelection

Smart selection」にチェックを入れると、Googleの検索結果ページにおける動作に影響があります。
上の画像は、チェックを外した場合(上)とチェックを入れた場合(下)の比較ですが、チェックを外した状態では関連ページが選択に含まれているのに対して、チェックを入れた場合では選択から除外されています。
なお、Yahoo!には対応していません。

select only if this key is pressed」にチェックを入れると、指定キーを押しながらドラッグした時にだけ範囲選択が有効となります。
他の拡張機能とのバッティングを防ぐために有効です。
指定キーは「Key for multiple selection」で「Ctrl」「Alt」「Shift」の3つから選択できます。

Maximum number of links」では1度に開くことのできるリンクの上限を設定できます。

Scroll speed」ではドラッグ時における画面スクロールのスピードを設定できます。

MultiLinks Advanced

Block same links is one opening sequence」にチェックを入れると、同一のリンクが複数選択されている場合に、そのうちの1つだけを開きます。

MultiLinks Actions

Actions」タブでは右ボタン / 中央ボタン / 右ボタンそれぞれに、動作を割り当てることができます。
No action...割り当てなし。
Open in new tabs...リンクを新しいタブで開きます。「Activate new opened tab」にチェックを入れると、開くと同時に新しいタブへ移動します。
Open is new windows...リンクを新しいウィンドウで開きます。「Activate new opened window」にチェックを入れると、開くと同時に新しいウィンドウへ移動します。
Open as tabs in new window...リンクを1つの新しいウィンドウでまとめて開きます。
Copy to clipboard...リンクのURLやページタイトルをコピーします。
Add to bookmarks...リンクをブックマーク(お気に入り)に追加します。
Download links...リンクをファイルとしてダウンロードします。



Google Chrome

実現可能な拡張機能として「Linkclump」「Open Selected Links」「Snap Links Lite」などがあります。

Open Selected Linksはやや操作に手間がかかり、Snap Links Liteは私のPC環境ではドラッグ時に画面をスクロールできないため広い範囲を1度に選択できないという問題が発生しました。
上記の理由から、当ブログではLinkclumpの利用を推奨します。

コチラからダウンロードいただけます。
Linkclump

特に設定は必要なく、マウスの右ボタンによるドラッグで範囲選択した後、指を離すと選択されたリンクを一括して新しいタブで開きます。

以下、Linkclumpで設定することができる主な項目です。

GoogleChrome その他のツール 拡張機能

Linkclumpの設定画面を開くには、右上の三本線のボタンをクリックして、メニューから「その他のツール」を選択し、さらに「拡張機能」を選択します。
インストール済みの拡張機能の一覧(50音順)が表示されるので、Linkclumpの「オプション」をクリックして下さい。

Linkclump Option

Linkclumpの設定画面が開くので「Actions」の項目にある「Edit」ボタンをクリックします。

Linkclump Edit

Activation」にある「Mouse button」の項目では、範囲選択に使用するマウスのボタン左ボタン / 中央ボタン / 右ボタンから指定することができます。
+ Optional key」でキーを指定すると、指定キーを押しながらドラッグした時にだけ範囲選択が有効となります。
他の拡張機能とのバッティングを防ぐために有効です。

Action」の項目では、範囲選択後に指を離した時の動作を指定できます。
Opened in a New Window...リンクを新しいウィンドウで開きます。
Opened as New Tabs...リンクを新しいタブで開きます。
Bookmarked...リンクをブックマーク(お気に入り)に追加します。
Copied to clipboard...リンクのURLやページタイトルをコピーします。

Linkclump SmartSelect

Advanced Options」の項目にある「smart select」をonにすると、GoogleやYahoo!の検索結果ページにおける動作に影響があります。
上の画像は、offを選択した場合(上)とonを選択した場合(下)の比較ですが、offの状態では関連ページが選択に含まれているのに対して、onの状態では選択から除外されています。

filter links」の項目では、特定の文字列を含むリンクを選択から除外するように設定できます。

block repeat links in selection」にチェックを入れると、同一のリンクが複数選択されている場合に、そのうちの1つだけを開きます。

また、設定画面の「Actions」の項目ある「Add Action」ボタンをクリックすることで、異なるマウスボタンやキーの組み合わせに、それぞれ動作を割り当てることができます。
Blacklist」にURLを追加することにより、特定のサイトでLinkclumpを無効化することも可能です。



Internet Explorer

FirefoxやGoogle Chromeのような拡張機能は見当たりませんが、有志の方が作成したブックマークレットを利用することで実現できます。
ブックマークレットとは、ブックマーク(お気に入り)から起動できる簡易なプログラムのことです。

まず、前提条件として、ポップアップブロックが有効になっていると対象のブックマークレットが正常に動作しないため、ポップアップブロックを無効化、もしくは、ポップアップブロック自体は有効なまま特定サイトを例外として許可する設定をします。
例外として許可することでブックマークレットが動作するサイトもありますが、例外として許可するだけでは動作しないサイトもあるので、ブックマークレットが正常に動作しない場合は、ポップアップブロックの無効化をお試し下さい。
ポップアップブロックを無効化したくないという方には、下記の記事がお役に立てるかもしれません。

コチラもご参照下さい。
【小技】ポップアップを新しいウィンドウではなく新しいタブで開く

特定サイトのポップアップを例外として許可する手順です。

InternetExplorer インターネットオプション

右上の歯車のボタン、もしくは、メニューバーの「ツール」をクリックして、メニューから「インターネットオプション」を選択します。

InternetExplorer ポップアップブロック 設定

インターネットオプションの「プライバシー」にある「ポップアップブロック」の項目で「設定」をクリックします。

InternetExplorer ポップアップブロックの設定

「許可するWebサイトのアドレス」に対象となるサイトのドメインを入力して「追加」をクリックします。
閉じるをクリックしてポップアップブロックの設定を閉じた後、インターネットオプションもOKをクリックして閉じれば、ポップアップブロックの設定は完了です。

続いて、ブックマークレットを導入する手順です。

InternetExplorer お気に入りに追加 お気に入りバー

下のブックマークレットを右クリックして、メニューから「お気に入りに追加」を選択します。
作成先」から「お気に入りバー」を選択してOKをクリックすれば完了です。

選択範囲一括開き・改め

文章をコピーする時の要領で範囲選択した後、お気に入りバーに追加したブックマークレットをクリックすると、選択されたリンクを一括して新しいタブで開きます。
なお、このブックマークレットを利用する方法では開くことのできないリンクもありますので、ご了承下さい。

- ブックマークレットを作成された方のブログ -
胡瓜メモ帳 - Javascriptでhtmlの選択範囲のリンクを新しく一括で開く物・改め



大量のリンクをクリックしなければならない場合の対策として、範囲選択した複数のリンクを一括して開く方法の解説は、以上で終了です。

リンクをクリックする際の不満を解決する方法について、全3回に渡って解説してきましたが、いかがだったでしょうか。
このブログが少しでもお役に立てれば、幸いです。

コチラもご参照下さい。
おこづかいサイトで稼ぐための【裏技 / 小技】

なお、掲載されている情報は執筆当時におけるものであり、最新の状況とは異なる可能性がありますので、ご注意下さい。
また、拡張機能によっては、インストール後にブラウザの再起動が必要な場合がありますので、意図した動作をしないなどの問題があれば、まずはブラウザの再起動をお試し下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連キーワード

[PR]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bee-dash.com/tb.php/250-5ee37733

トラックバック

コメント

[C16] リンク貼らせていただきました

はじめまして、こちらのブログは、クイズの答えとか、お小遣い稼ぎで使える小技とか、役に立つ情報ばかりなので、毎日拝見しています。


今回私のブログにリンクを掲載させていただきました。
掲載後の報告になってしまって申し訳ありません。

これからも、毎日更新楽しみにしています。
  • 2015-03-27 22:50

[C18] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015-07-23 11:33

[C19] えりさん

コメントありがとうございます。

> 左に変更して設定したらとても使いづらく、右に戻したい

ご自身で「Activation」にある「Mouse button」を「Right」から「Left」へ変更されたということですよね?
でしたら、それを元の「Right」へ戻せばいいだけです。
それでも元に戻らないという場合は、もしかして最後に「Save」のクリックをお忘れになっていませんか?

もしも「Save」もちゃんとクリックして、設定画面を開き直すと「Mouse button」は「Right」に変更されているのに、意図した動作にならないということでしたら、何らかの不具合が生じている可能性も考えられますので、「Linkclump」を1度削除して、再度インストールし直してみて下さい。
すでに1度インストールされてみておわかりの通り、大した手間ではありませんし、これで初期設定の「Right」へ戻るはずです。
  • 2015-07-23 12:25
  • ハタラキバチ

[C20] 何度もすみません

私、初心者でどこにいったらLinkclumpが削除できるかわからなくて・・・
Chromeをインストールしたところから入ろうとすると、追加済みと出てて入れず・・・。こんな初心者ですみませんが教えていただきたいです。
  • 2015-07-24 08:29
  • えり

[C21] えりさん

Google Chromeの拡張機能を削除する手順は、設定を変更する手順と途中まで同じです。
以下、記事の設定変更手順を参照しながらご覧下さい。
画像はクリックすると拡大します。

Google Chrome右上の三本線のボタンをクリックして、メニューから「その他のツール」を選択し、さらに「拡張機能」を選択します。

インストール済みの拡張機能の一覧(50音順)が表示されるので、一覧から「Linkclump」を探します。
ここまでは設定変更手順と同じです。

「Linkclump」という表示の右端にあるゴミ箱のアイコンをクリックします。

以上で削除は完了です。
記事の手順に沿って、再度インストールし直してみて下さい。
  • 2015-07-24 10:29
  • ハタラキバチ

[C22] ありがとうございます!

こんなに丁寧に教えていただき本当にありがとうございます!
無事に変更しなおすことができました。
対応の丁寧さに感激しました。
本当にありがとうございました。
  • 2015-07-24 17:49
  • えり

[C23] えりさん

問題が解決できたようで何よりです。
「範囲選択した複数のリンクを一括して開く」小技の他にも、「裏技 / 小技」コーナーでは、私自身がおこづかい稼ぎで活用しているテクニックを紹介していますので、よろしければご覧になって下さい。
このブログは、ブラウザ拡張機能などWEBの情報や知識を解説するブログではなく、飽くまでおこづかい稼ぎのブログですし、私の知識としても、お答えできることには限りがありますが、何かお困りのことがあれば、またご相談下さいね。
  • 2015-07-24 19:08
  • ハタラキバチ

[C26] Multi Links

「Multi Links」ダウンロード出来なくなってたんですね、久々にプロファイル作り直してたら無くて焦りました・・・
ググったら過去のxpiファイルがあったので失礼ながらURL貼っておきます。

[C27] 名無しさん


情報提供ありがとうございます。
URLを記事に掲載させていただきました。

長らく更新されていなかったこともあり、公開終了というのも不思議ではない結果なのかもしれませんが、同種の拡張機能の中ではMulti Linksが頭1つ抜け出ているので、残念ですね。
何とか復活してもらいたいものです。
  • 2015-08-30 20:35
  • ハタラキバチ

[C55] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-07-20 13:04

コメントの投稿 *「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます

管理者にだけ表示を許可する

クロスワード / ポイントQの答えを検索できます

最新記事

プロフィール

ハタラキバチ


ブログ管理者:ハタラキバチ

支出や個人情報が必要な案件は、極力ノータッチというスタンスでおこづかい稼ぎに臨んでいるため、広告利用は控えめ。
得意分野は、ブラウザの拡張機能やソフトウェアを活用した裏技 / 小技です。

零細投資家として株にも挑戦中。
趣味は農場経営です。

  • 通算獲得額 (2014/1~)
    :2,306,466円
  • 2017年10月度 獲得額
    :74,893円



獲得額ランキング

2017年10月度 獲得額:74,893円
順位サイト / アプリ名獲得額
1ランサーズ22,581円
2クラウドワークス14,752円
3A8.net6,208円
4infoQ4,954円
5medi84,228円
6忍者AdMax2,706円
7キューモニター2,643円
8ポイントインカム2,254円
9げん玉1,557円
10ポイントタウン1,320円

通算獲得額(2014/1~):2,306,466円
順位サイト / アプリ名獲得額
1クラウドワークス528,061円
2ランサーズ363,169円
3infoQ140,691円
4げん玉103,882円
5A8.net92,237円
6キューモニター78,695円
7ポイントタウン70,125円
8マクロミル47,819円
9ちょびリッチ43,171円
10ECナビ /
リサーチパネル
38,393円

ブログランキング参加中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当ブログに掲載されている情報は、当該記事の執筆当時におけるものであり、最新の情報とは異なる可能性がございます。
特に、友達紹介特典については、キャンペーン開催や制度改定により、特典内容が変更されることがございますので、ご注意下さい。

また、掲載する情報の確認には十分に配慮しておりますが、その正確性を保証するものではございません。
当ブログの利用により生じた、いかなる損害についても、その責任は負いかねますので、情報の取り扱いは自己責任にてお願い致します。