ポイ活・ポイントサイトを中心にインターネットで稼げるお小遣い・副収入の情報を紹介しています。

SNSでは懸賞情報も発信中。

  1. ホーム
  2.  > 雑記

【オリジナル懸賞】アマゾンギフト券 1,000円分を3名様に!#おこづかいBeeDASHからのSWプレゼント

おこづかいBeeDASH!のオリジナル懸賞企画として、「#おこづかいBeeDASHからのSWプレゼント」キャンペーンを開催します。

ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイート & いいねをしていただいた人の中から、3名様に1,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント。
どしどしご応募下さい。

#おこづかいBeeDASHからのSWプレゼント

【オリジナル懸賞】アマゾンギフト券 1,000円分を3名様に!#おこづかいBeeDASHサマープレゼント

おこづかいBeeDASH!のオリジナル懸賞企画として、「#おこづかいBeeDASHサマープレゼント」キャンペーンを開催します。

ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイート & いいねをしていただいた人の中から、3名様に1,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント。
どしどしご応募下さい。

#おこづかいBeeDASHからのGWプレゼント

【オリジナル懸賞】アマゾンギフト券 1,000円分を3名様に!#おこづかいBeeDASH初夏のプレゼント企画

おこづかいBeeDASH!のオリジナル懸賞企画として、「#おこづかいBeeDASH初夏のプレゼント企画」キャンペーンを開催します。

ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイート&いいねをしていただいた人の中から、3名様に1,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント。
どしどしご応募下さい。

#おこづかいBeeDASHからのGWプレゼント

【オリジナル懸賞】アマゾンギフト券 1,000円分を3名様に!#おこづかいBeeDASHからのGWプレゼント

おこづかいBeeDASH!のオリジナル懸賞企画として、「#おこづかいBeeDASHからのGWプレゼント」キャンペーンを開催します。

ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイート&いいねをしていただいた人の中から、3名様に1,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント。
どしどしご応募下さい。

#おこづかいBeeDASHからのGWプレゼント

【オリジナル懸賞】#ポイ活意識調査キャンペーンを開催します!アマゾンギフト券1,000円分を5名様にプレゼント

おこづかいBeeDASH!のオリジナル懸賞企画として、「#ポイ活意識調査」キャンペーンを開催します。

全4回に分けて出題されるミニアンケートにご回答いただいた人の中から、5名様に1,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント。
ポイ活をまだ始めていない、このキャンペーンがきっかけでポイ活を知った、という人も歓迎ですので、是非ご応募下さい。

#ポイ活意識調査

【TIPSTAR】競輪初心者が元手0円から2万円稼げました ※2/13現在:23万円

片手間でコツコツと続けていた、競輪投票サイト「TIPSTAR(ティップスター)」の獲得金額が2万円を突破したので、今さらながら紹介してみようと思います。

私は、ここまで友達招待0人、競輪の知識もありません。
なので、誰でも同じように稼げる、と断言はできませんが、おおいに可能性はあるんじゃないかなと。

私がどのようにベットしているか、そちらもご紹介しています。

TIPSTAR

【雑記】「私はロボットではありません」をチェックできない?!

* 2015/9/15 全面的に加筆修正。

「reCAPTCHA」は、Googleが提供する認証システムです。

通常は、チェックボックスをクリックしてチェックを入れると、それで認証は完了するのですが、クリックしてもチェックが入らず、サイトにログインできなくなってしまったことがありました。
※条件に一致する画像を選択したり、画像として表示された文字列を入力する手順を要する場合もあります。

この記事では、その時の私の体験談と、解決方法についてご紹介します。

私はロボットではありませんをチェックできない?!

これさえ知ればFXは怖くない【ポイ活ユーザー向け基礎知識】

ポイントサイトに掲載される広告の中で、高額ポイントが期待できる案件の代表例といえば、クレジットカードとFXですよね。
でも、クレジットカードはともかく、FXは漠然と怖い、難しいというイメージをお持ちの人もいらっしゃるのでは。

FX案件の高額ポイントは魅力的だけど、不安で手を出せずにいる、そんなアナタのために、FXの基礎知識をまとめました。

これさえ知ればFXは怖くない

【雑記】テキスト選択を無効化して記事の盗用被害を抑止する

以前に投稿した記事の中で、手作業のコピー・アンド・ペーストによる記事盗用に根本的な予防策はなく、テキストを選択できないようにするなどの方法はあるものの、使い勝手が悪くなるので個人的にはオススメできない、と書きました。
その後、テキスト選択の無効化は、私が考えていたよりも柔軟性があることがわかったので、その方法をご紹介したいと思います。

ただし、この方法を使いこなすためには、HTMLやCSSの基礎的な知識が必要です。
そのため、詳しい手順については記載していませんので、ご了承下さい。

【雑記】ブログ記事の盗用被害を予防するために

先日、過去にブログ記事の盗用被害に遭ったことがあるという記事を投稿しましたが、またしても盗用被害が発覚しました。
でも、今回は、以前のケースのようにスムーズには解決しなかったんです。

auカブコムFX
ちょびリッチ
ECナビ
ホーム ポイ活とは お得案件 懸賞情報