【便利ツール】これさえあれば日本語入力の切り替え忘れは怖くない「りかなー」

例えば、「おこづかい」と入力しようとして、IME(日本語入力)がOFFになっていることに気付かず、「okodukai」と入力してしまう、誰しもやりがちなミスですよね。
この記事では、IMEの切り替え忘れによる効率低下やイライラを、劇的に解決できる便利ツール「りかなー」をご紹介します。

[オススメ]
ファミマTカード
[オススメ]
セブンカード・プラス

りかなーは、IMEを切り替え忘れて入力したテキストを修正できるフリーソフトです。
冒頭の例で言えば、「okodukai」と入力してしまった後で、下記画像のように、「おこづかい」と修正することができます。
りかなー IME ON
未確定状態へ修正されるので、ここから「お小遣い」と変換することも可能。
また、「おこづかい」から「okodukai」へ修正する逆のパターンも可能です(IMEがOFFの状態へ修正するので変換は不可)。
動作環境は、Windows XP / Vista / 7 / 8 / 10となっています。

コチラからダウンロードいただけます。
りかなー

解凍したフォルダをご自分のお好きな場所へ移動させれば、すぐに使用可能です。
IMEの切り替えを忘れて入力してしまったら、全角 / 半角キーを2回タイプすると、上で説明した通りの状態へ修正されます。

面倒な設定は不要ですが、既定ではスタートアップに登録されていません。
PCの起動時にりかなーも自動的に起動させたい場合は、タスクバーにあるりかなーのアイコンを右クリックして、メニューから「スタートアップ登録」を選択して下さい。
タスクバーにアイコンが見当たらない場合は、「∧」をクリックすれば、吹き出しの中に見つかるはずです。

りかなーさえあれば、IMEの切り替え忘れはもう怖くありません。
是非お試しを。


[オススメ]
YJFX!
[オススメ]
セントラル短資FX

関連キーワード

■雑記の最新記事

コメント

コメントを書く

※ コメント以外は空欄でもご投稿いただけますが、できるだけお名前のご入力をお願いします。

ワラウ
リクルートカード
SBI VCトレード
ECナビ
ハピタス