2019年上半期 今が旬のお小遣いサイト4選

お小遣いサイトというものを今まで知らなかったけど興味を持ったので登録してみたい、あるいは、実際に利用してみて稼げるとわかったので他のサイトへの登録を検討したい、でも、どこのサイトに登録するのがいいんだろう。
そういう方は多いと思います、私自身もそうでしたからね。

GoogleやYahoo!で検索してみれば、どこそこのサイトがオススメですという情報はたくさん見つかりますが、それが新しい情報であるとは限りません。
とても稼げるサイトだったのに最近は勢いがなくなってきたとか、逆に、以前は影が薄かったけど存在感が大きくなってきているなど、お小遣いサイトにも旬があります。

この記事では、2019年上半期に注目すべき5つのサイトをご紹介します。


[PR]
当ブログからご登録いただけると、入会特典として通常の2倍の2,000ポイント獲得、さらに、登録の翌々月末までにポイント交換を完了すると、1,000ポイントが付与されます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]

1. ポイントインカム

ポイントインカムは、コツコツと地道にポイントを貯めたい方、広告を利用してガッツリ稼ぎたい方、どちらにもオススメのお小遣いサイトです。

コツコツ派にオススメの理由としては、常設キャンペーンの存在が挙げられます。
広告利用承認や連続ログイン、友達紹介で貯まるスタンプを集めて、トロフィーを獲得することにより、特典が付与される「トロフィー制度」では、毎日コツコツとログインを続けるだけでも、数ヶ月ごとに数百円相当のポイントを半永久的に獲得できます。
私自身、トロフィー制度だけで、すでに3,000円以上を稼いでいます。

対して、ガッツリ派には、広告還元率が優秀な上に、広告を利用することで参加可能となるコンテンツが充実している点が魅力でしょう。
1粒で2度、3度と美味しくいただけちゃいます!

2018年10月には友達紹介制度を改定、入会時に付与されるボーナスポイントが一律ではなく、友達紹介の実績に応じて、紹介される新規会員と紹介する既存会員のいずれについても、ポイント額が変動するシステムを導入しました。
当ブログからご登録いただけると、通常の2倍の2,000ポイント獲得できますよ!

← ポイントインカム
← 紹介記事はコチラ

ポイントインカム →
ご登録はコチラ →




2. すぐたま

ポイント交換サイト「ネットマイル」の姉妹サイトでもあるすぐたまは、強力な会員ランク制度を持つお小遣いサイトです。
広告利用はもちろん、それ以外のミニゲームやアンケートで獲得したポイントにも、最大で20%のボーナスが付与されます。

また、グループ会社が出がける仮想通貨「ビットマイル」とも連携していくようで、今後、大きな展開があるかもしれません。
今なら新規登録でビットマイルももらえます!

← すぐたま
← 紹介記事はコチラ

すぐたま →
ご登録はコチラ →




3. ライフメディア

元々はアンケートサイトとして運営されてきたライフメディアですが、広告利用によるポイント付与や、ミニゲームコンテンツの拡充が進み、現在では、ほぼお小遣いサイトといってもよいところまで様変わりしました。
家電店「ノジマ」のノジマスーパーポイントへポイント交換すると、常に1.5倍増になる「ノジ活」サイトとしても注目を集めています。

2019年2月からは、認定ユーザーである「える友大使」の活動がスタートします。
ライフメディアは、TwitterやInstagramと連動したキャンペーンを頻繁に開催するなど、公式SNSが最も活発なお小遣いサイトの1つですが、今後さらに、SNSやブログをライフメディアが賑わしていくことになりそうです。

← ライフメディア
← 紹介記事はコチラ

ライフメディア →
ご登録はコチラ →




4. ECナビ

ECナビには、グループ会社が運営するアンケート専業の姉妹サイト「リサーチパネル」があります。
グループ会社が姉妹サイトを運営する例は他にもありますが、リサーチパネルは他とは違った特徴を持っています。

リサーチパネルにはポイント交換というものがなく、ECナビの獲得ポイントと自動的に合算される仕組みになっています。
2つのサイトで稼いだポイントが自動的に1つにまとめられるので、自然とポイントは貯まりやすくなります。

ECナビでは、2018年9月に友達紹介制度の改定がありました。
紹介された新規会員が広告利用で獲得したポイントのうち、規定のパーセンテージと同額が、紹介した既存会員にも付与される友達還元ボーナスについて、それまでは、新規会員の入会後12ヶ月限定となっていましたが、改定後は無期限へ変更されています。
さらに、新規会員の入会特典ポイントが倍増されて、新規会員と既存会員のどちらにも恩恵のある改定となっています。

また、同じく2018年9月には、グループ会社が運営するポイント交換サイト「PeX」にて、「PeXポイント定期預金」というサービスが導入されました。
その名の通り、規定の期間、ポイントを預けておくと、利息がつく仕組みです。

PeXでは以前から「PeX投資」という投資サービスも導入していて、定期預金と投資のいずれについても、ECナビ限定ではなく、どのサイトから交換したポイントでも使えるようになっていますが、今後、ECナビの利用者には特別にポイントがつくキャンペーンもあるかも、という気になる情報も入ってきています。

← ECナビ
← 紹介記事はコチラ

ECナビ →
ご登録はコチラ →


[PR]
【期間限定】特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます
すぐたま
すぐたま
■お小遣いサイトで稼ぐ!の最新記事

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
[PR]
[PR]