12/15追記【ちょびリッチ】12/25まで 「キャラクター総選挙2018」を開催中!アナタの1票で何かが変わる?!

* 2018/12/15 投稿済のポストにタグ付けする方法を追記。

応募の必要さえなく当選結果を確認するだけ最高10万円のチャンスが毎日あるポイントサイト「ちょびリッチ」にて、「キャラクター総選挙2018」と題されたキャンペーンが開催されています。

キャラクター総選挙2018

[PR]
当ブログからご登録いただけると、入会特典として通常の2倍の2,000ポイント獲得、さらに、登録の翌々月末までにポイント交換を完了すると、1,000ポイントが付与されます
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
ポイントインカム
[PR]

2018年12月11日~12月25日の期間中、公約を掲げた4名のキャラクターが、アナタの投票を待っています。
1位になると、そのキャラクターの公約が実行されるとのこと。
実行される公約は、そのキャラクターへ投票した方だけではなく、キャンペーンに参加した方全員が対象になります。

まずは4名の顔触れと公約を見てみましょう。
「お仕事で貯める」のコース名にもなっているちょびリーナにちょびおばさん、ちょび仙人はスマホ版の「ちょびガチャ」で見ますね、それから、中井くん…えっ、中井くん、そんなキャラクターおったか?!

キャラクター総選挙2018 キャラクター

掲げられた公約は、それぞれに異なるポイント交換先の増量キャンペーン!
増量されるポイントは10%から、ちょび仙人の公約に至っては、なんと40%となっています。
太っ腹、と言いたいところなのですが、手放しで喜べる内容ではないんですよね、実は。

順位は得票数ではなく、投票した人が利用した広告のポイントで決まります。
100人が投票して100ポイントずつ広告を利用した(100 × 100 = 10,000ポイント)キャラクターと、10人が投票して2,000ポイントずつ広告を利用した(2,000 × 10 = 20,000ポイント)キャラクターでは、順位は後者が上になる、ということ。
集計対象となるのは、「お買い物で貯める」「登録・申込みで貯める」カテゴリの広告を利用して、期間中に獲得予定明細へ記載されたポイントとなります。

キャラクター総選挙2018 ルール

そして、ここからが重要なのですが、公約が実行されて増量されるポイントは、期間内に「お買い物で貯める」「登録・申込みで貯める」で獲得予定となったポイント分のみが対象となっています。
例えば、期間内に対象広告1,000ポイント分が獲得予定となり、集計の結果、Tポイント10%増量が実行されることになった場合、1,000ポイントの交換までが増量の対象で、それ以上は対象外となりますので、ご注意を。

上記の場合の例:
●1,000ちょびポイント → 500Tポイントへ交換、増量分として1,000ちょびポイントの10%である100ちょびポイントを後日付与
●2,000ちょびポイント → 1,000Tポイントへ交換、増量分として2,000ちょびポイントの10%である200ちょびポイント、ではなく、1,000ちょびポイントの10%である100ちょびポイントを後日付与

加えて、どの交換先への増量が実行されるかわからないという点もネックになってきますね。
増量を狙って広告を利用しても、お目当てではない交換先が1位になる可能性があるわけで、そう考えると、増量を期待してそのために広告を利用する方は多くないかも。

正直いって、今回のキャンペーンは、企画の練り込みが足りなかったと思います。
また次のキャンペーンに活かしていただきたいところ。

また、キャラクター総選挙と連動して、Instagramキャンペーンも開催されています。
12月11日~12月21日の期間中、ちょびリッチ公式Instagramをフォローの上、下記の条件を満たしたポストを投稿して、キャンペーンページよりポストのURLを報告すると、もれなく100ポイント獲得できます。

・「ちょびリッチキャラ総選挙」に関する内容が盛り込まれていること
・ちょびリッチ公式アカウントのタグ付け
・ハッシュタグに「#ちょびリッチキャラ総選挙」をつけること

「タグ付け」というのは、キャプションを入力する画面にある項目です。
画像の好きな場所をタップして、タグ付けするアカウントを検索して選びます。

Instagram タグ付け

また、ポストのURLは、PCならポストの右下、スマホならポストの右上にある3つの点のアイコンから、「リンクをコピー」を選択すればコピーできます。

Instagram リンクをコピー

* 2018/12/15追記

他の方のポストを見させてもらったところ、ちょびリッチ公式アカウントのタグ付けがされていないものが多くありました。
恐らく、ハッシュタグとタグ付けを混同されているのかな、と。
上記のタグ付けの説明をご覧いただければわかる通り、全くの別物です。
投稿済のポストに後からタグ付けすることもできますので、タグ付けしないままURLを報告してしまったという方は、下記を参考にして下さい。

1. リンクをコピーする手順と同じく、3つの点のアイコンをタップする。
2. 「編集する」をタップする。
3. 「タグ付けする」をタップすると、タグ付けができます。

Instagram 編集する

ちなみに中井くん、ちょびリッチのキャラクター紹介を調べてみたら、ちゃんとおったわ…。
クリスマスの時期になると現れるレアキャラクター(?)らしいです。



ちょびリッチは、手軽に参加できて高額当選を狙えるコンテンツを極めたポイントサイトです。
会員であれば誰でも自動的に抽選の対象となるため、毎日発表される抽選結果を確認するだけでOKという簡単さでありながら、当選額は最高10万円相当!
ちょびリッチに未登録の方は、この機会に是非ご登録をご検討下さい。

コチラからご登録の上、登録した月の末日までに1ポイント以上獲得するともれなく500ポイント、さらに、獲得したポイントのランキングに応じて最高10万円相当を獲得できるチャンスもあります

← ちょびリッチ
← 紹介記事はコチラ

ちょびリッチ →
ご登録はコチラ →


[PR]
【期間限定】特典として今なら大増量600マイル獲得、さらに、登録の翌々月末までの獲得額に応じて最大2,400マイルを付与、仮想通貨ビットマイル1,000XBMもらえます
すぐたま
すぐたま
ちょびリッチで稼ぐ!の最新記事

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
[PR]
[PR]