【GetMoney!】「毎日1,000円」は当たる!

今日は「GetMoney!」の「毎日1,000円」の話をしようと思います。
毎日1,000円は当たるよ、って話を。

毎日1,000円は当たる

[オススメ]
ECナビ

[PR]

毎日1,000円とは

毎日1,000円は、応募枠ごとに毎日1名に1,000円相当のポイントが当たる抽選コンテンツです。

ver.5の5枠と、ver.1~4/6~10の各1枠、最大14枠に応募が可能(ver.6以降は不定期開催)ですが、応募するためには、それぞれの枠で異なる参加条件をクリアする必要があります。

応募枠参加条件
ver.1会員なら誰でも
ver.2獲得予定案件への申込
ver.3~4/6~10指定案件への申込
ver.5×2枠初回ポイント交換申込
ver.5×3枠30日以内にポイント交換申込

ver.2に応募するには、★獲得予定のアイコンが表示されている広告の利用が必要です。
1回の広告利用で30日間継続して参加可能となります。

ver.3~4/6~10に応募するには、月替わりの指定広告への申込が必要ですが、当選率は他の枠と比べて飛び抜けて高く、入れ替え直後の月初は応募人数が1桁ということも珍しくありません。
1回の広告利用で月末まで継続して参加可能となります。

当選者は毎朝7時にサイト上で発表となり、翌朝7時までに当選申請がない場合、当選は無効となります。

なお、スマホ版にはver.4~5が掲載されていませんが、サイト最下部のGetMoney!のロゴをタップして、PC表示に切りかえれば、スマホからでも応募は可能です。
ただし、応募自体は可能ですが、ver.4の参加条件である広告に、スマホから申し込むことができない可能性はあります。

PC版へ切りかえ

いきなりですが、問題です

アキちゃんは、40%の確率で当たるクジを3回引きました。
3回のうち1回でも当たる確率は、何%でしょうか?

その前にアキって誰だよって?
知らないのー?!
古参ユーザーのみんなは知っているよね。

斉藤亜紀

話を本題に

当たり40%が3回だから、40%+40%+40%で120%…ではないことは当たり前ですよね。
それでは絶対に1回は当たることになりますが、絶対に当たるなんてことはあり得ないわけですから。

こういう場合は、ハズレの確率を求めることで、当たる確率を導き出します。

当たりが40%なら、ハズレは60%ですよね。
その60%のうちの60%(=36%)が2回連続してハズレになる確率になります。
そして、さらにその60%(=21.6%)が3回連続してハズレになる確率です。

つまり、1回でも当たる確率は78.4%となります。

当選率

上記を踏まえて

毎日1,000円に365日欠かさず応募するとして、1回でも当たる確率を計算してみましょう。

ただし、応募条件のハードルが高い、指定案件申込が必要なver.3~4/6~10は除外して、無理なく継続して応募が可能な、下記7枠のみを計算の対象とします。

応募枠参加条件
ver.1会員なら誰でも
ver.2獲得予定案件申込から30日間
ver.5×2枠初回ポイント交換申込
ver.5×3枠30日以内にポイント交換申込

サイト上で公表されている応募人数を元に、先程と同じ計算をしてみると、毎日1,000円に年に1回でも当たる確率は、なんと50%以上!
私は6年足らずで7回も当たりました。
次に当たるのはアナタかもしれませんよ?!

GetMoney!とは

GetMoney!は、コスメはスキンケア用品といった美容案件に強く、女性に人気の高いお小遣いサイトです。

その秘密は、広告を掲載してもらいたい企業やお店と、広告を掲載したいインターネットメディア、その仲介役を担うASPを自社で営んでいること。
だから、同じ案件でもGetMoney!の還元率が高かったり、そもそもGetMoney!だけにしか掲載されない独占案件があったりする、というわけ。

地道に応募し続ければ、高確率で当選を期待できるイチオシ抽選コンテンツの「毎日1,000円」を擁するお小遣いサイトとして、地道にコツコツ稼ぎたいという方にもオススメです。

← GetMoney!
← 紹介記事はコチラ

GetMoney! →
ご登録はコチラ →


[特集]
GetMoney!

[オススメ]
ポイントインカム

関連キーワード

GetMoney!で稼ぐ!の最新記事

コメント

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
[PR]
毎日1,000円は当たる
ECナビ
ポイントインカム