【ライフメディア】オススメ案件:セントラル短資FX 口座開設+取引で25,000円GET!

お小遣いサイト「ライフメディア」に、激アツのFX案件「セントラル短資FX」が掲載されています。

セントラル短資FX

[特集]
GetMoney!

[PR]

セントラル短資FX
セントラル短資FX


セントラル短資FXに新規口座開設+200万通貨以上の取引をされた方に、26,000円相当のポイントが還元されます。

セントラル短資FXには、通常のFXトレードである「FXダイレクトプラス」と、システムトレードの「セントラルミラートレーダー」の2種類がありますが、FXダイレクトプラスのみが対象。

他のポイントサイトで同じ広告を利用するとどれくらい稼げる?(10/19現在)
ライフメディアモッピー
26,000円20,000円

ところで、200万通貨って?

例えば、ドル/円の取引であれば、200万ドル分の取引が必須、ということです。
ドル/円のレートは、今、1ドル=108円くらいなので、108×200万=2億1,600万円分の取引ということになりますね。

ドル/円

そんなの無理だよーという悲鳴が聞こえてきそうですが、ご安心を。
FXにはレバレッジという仕組みがあって、自己資金の25倍の取引ができるんです。
口座に入金したお金を担保として、FX会社からお金を借りて取引をするというイメージ。

2億1,600万円÷25=864万円でOKですよ!
って、それでも無理だって?

今回の案件の条件は、200万通貨取引と指定されているだけで、1回の取引で200万通貨と指定されているわけではありません。
何回かに分けて、累計で200万通貨の取引をすればOKなんです。

だけど、864万円はハードルが高い?

自己資金を10万円用意するとしても、864万円×25=2億1,600万円分の取引をするには、87回の取引が必要になります。

そう、ドル/円ならね。
先程も書いた通り、条件は50万通貨取引のみ、取引をする通貨の指定はありません。

メキシコ・ペソなら、1ペソ=5.5円くらいで取引できます。
200万通貨取引に必要な自己資金は、累計で44万円くらい。
先程これも書きましたが、その44万円を1回で取引する必要はなくて、何回かに分けて取引してもOKです。

    例えば...

  1. 44,000円×25=1,100,000円でペソを買って200,000ペソに
  2. すぐに売って日本円に戻す

  3. これを10セット繰り返せば200万通貨の取引になりますね。

メキシコ・ペソは取引コストも安い

セントラル短資FXでは、メキシコ・ペソ/円のスプレッドが0.3銭に設定されているのですが、2019年12月20日までの期間で、キャンペーンで0.2銭となっています。
ペソ/円を200万通貨取引すると、取引コストは4,000円。

買ったペソを値動きがないうちに即売ったとすると、26,000円相当の還元から取引コスト4,000円を差し引いた、22,000円相当をGETできる計算になります。

メキシコ国旗

ちなみに、ペソの他には、南ア・ランドも1ランド=7円くらいなので、少ない自己資金で200万通貨取引をクリアできます。
ただし、こちらはスプレッドが0.9銭なので、200万通貨の取引コストは18,000円。
ペソ/円は、自己資金は少なく、かつ、取引コストも少なくて済む通貨ペアなんです。

セントラル短資FX取引でもキャンペーン開催中

新規口座開設キャンペーンを2019年10月1日~11月29日の期間で開催しています。

  1. マイナンバー登録+3万円以上入金2,000円をキャッシュバック
  2. 対象通貨ペア(ペソ/円も対象)を100万通貨以上取引1,000円をキャッシュバック

合計で3,000円のキャッシュバックを見込めますよ。
26,000-4,000+2,000+1,000=25,000円還元に!

なお、キャッシュバック時に現金残高がないと、対象外になってしまうので、ご注意を。
200万通貨取引を完了して、広告利用が承認された後も、キャッシュバックされるまで全額出金は厳禁ですよ。

新規口座開設キャンペーン
新規口座開設キャンペーン


まとめ

  1. ライフメディア経由で新規口座開設
  2. マイナンバーを登録
  3. 3万円以上入金
  4. メキシコ・ペソ/円200万通貨取引
    (自己資金3万円なら15回くらい取引すれば200万通貨に)
  5. キャッシュバックされるまで全額出金は厳禁

以上を完了で、26,000-1,000+2,000=25,000円のお小遣いをGET!(売買時の為替レート変動により、多少の増減はあります)

レバレッジやスプレッドについては、FXの基礎知識をまとめた記事がありますので、そちらもご参考にどうぞ。


なお、掲載する情報の確認には十分に配慮しておりますが、万が一、誤りがあった場合でもその責任は負いかねます。
注意事項など、ご自身にて再度ご確認の上、自己責任でのご利用をお願いします。

ライフメディアとは

ライフメディアは、家電店「ノジマ」のノジマスーパーポイントへポイント交換すると、常に1.5倍増になる「ノジ活」サイトとして注目を集めています。

実店舗で利用できるノジマスーパーポイントから、オンラインショップで利用できるノジマオンラインポイントへの「ポイント移動サービス」が、2019年3月より長期停止(再開未定)されていますが、実店舗の集中している関東在住の方には、引き続き強くオススメです。

また、ライフメディアでは、自力で獲得したポイント月間ランキングで上位500名までに入賞すると、ボーナスポイントが付与される常設キャンペーンを開催しています。
紹介は得意ではないので、自力の広告利用でポイントを稼ぎたいという方にピッタリです。

コチラからライフメディアへご登録いただけると、特典として100円、さらに、翌々月7日までにポイント交換すると400円、合計で最大500円相当のポイントを獲得できます。

← ライフメディア
← 紹介記事はコチラ

ライフメディア →
ご登録はコチラ →


[特集]
ECナビ

[オススメ]
ポイントサイトのポイントインカム
ライフメディアで稼ぐ!の最新記事

コメント

  1. ポイント付与が否認されたことありますか?

    こんにちは!いつも参考にさせていただいております。コメント失礼します。
    ポイントサイトを利用していてポイント付与を否認されたことありますか?
    先日、モッピーを通じてFXTFの口座開設の申し込みをして、その後条件を満たす取引をしたにも関わらず否認されてしまいました。納得がいかないので現在、モッピーに調査依頼をしています。
    そんな経験おありですか?そういった場合の対処法はサイトへの調査依頼しかないでしょうか。何かありましたらお願いいたします。

    2019/10/19 13:05

    tackmemo

  2. tackmemoさん

    広告利用が否認と判定されるのは、よくあるとまでは言いませんが、珍しいことではありません。
    原因は、システムトラブルだったり、人為的なミスだったり、広告主とポイントサイトとの認識の違いだったり、色々です。

    対処としては、ポイントサイトのサポートへ問い合わせる他に、できることはありません。
    広告主への問い合わせは絶対にNGです。

    問い合わせても、それでもポイントが付与されなかった経験は、私はありませんが、tackmemoさんのケースでもポイントが付与されるか、そればかりは私には何とも言えません。

    少なくとも、真っ当に運営されているポイントサイトであれば、広告主には承認されているのに、利用者には否認して、報酬をネコババしたりはしないと思います。
    飽くまで、一般論ですけどね。

    判定が覆るとよいですね。

    2019/10/19 15:02

    ハタラキバチ

  3. ご返信ありがとうございます。

    こんにちは!tackmemoです。
    ご返信ありがとうございます。一通り証明するものは提出したので、気長にポイントサイトからの回答を待ってみます。ありがとうございました。

    2019/10/20 09:40

    tackmemo

コメントを書く

*「コメント」以外は空欄のままでもご投稿いただけます
ECナビでウェル活をもっとお得に
ポイントインカム
[PR]