【i2iポイント】オススメ案件:マネックス証券 取引100円だけで7,500円+PayPay最大2,600円!12/31まで

お小遣いサイト「i2iポイント」の「山岸からの挑戦状」に、12月31日までの限定で、「マネックス証券」が高還元掲載されています。
他のお小遣いサイトでは還元率が横並びのこの案件、ボーナスポイント込でi2iポイントがダントツの高還元になっていますよ。

マネックス

[オススメ]
ECナビ

[PR]

山岸からの挑戦状とは

山岸からの挑戦状は、他の利用者も含めて、指定広告の利用件数が規定数に達すると、利用者全員にボーナスポイントが付与されるコーナーです。
他のお小遣いサイトにも似通った内容のコーナーがいくつかあるので、仕組みとしてはお馴染みといってよいでしょうね。

さて、今回ご紹介する案件ですが、12月30日0時現在で、全3段階、最大2,500円のボーナスのうち、2段階目の2,000円までクリア、ラストの3段階目に挑戦中です。

ボーナス

エントリーが必須となりますので、お忘れなく。

今回の対象案件はマネックス証券

株・投資信託ならネット証券のマネックス
マネックス証券


新規口座開設+現物日本株or投資信託を100円以上買付された方に、広告利用ポイントの5,000円に加えて、ボーナスポイントとして最大で2,500円が付与されます。
ワン株、NISAは対象外となりますので、ご注意を。

他のお小遣いサイトの多くは、5,000円還元で横並びになっています。
多分、ポイント還元は5,000円までと、広告主側が上限を設けているのでしょうね。

i2iポイントでは、さらにボーナスポイントを上乗せという形で、最大7,500円還元になっています。
100円分の取引で5,000円が還元されるだけでも、とてもオイシイ案件ですが、i2iポイントがボーナスポイント込みでダントツの高還元です。

掲載期間は12月31日まで、見逃し厳禁ですよ。

マネックス証券側でもキャンペーン開催中

12月31日までに新規口座開設を申込された方を対象として、PayPayギフトカードが最大で2,600円分進呈されます。

●証券総合口座の新規開設で200円分
●10,000円以上入金で200円分
●現物日本株 or 投資信託の取引1回で2,000円分(抽選)
●FX PLUS口座の新規開設で200円分

詳細は、下記リンクのキャンペーンページにてご確認下さい。
口座開設時にキャンペーンコードの入力が必要となっていますので、お忘れなく。

PayPayギフトカードプレゼントキャンペーン
新規口座開設でPayPayギフトカードをプレゼント!


現物日本株?投資信託?どっち?

100円以上買付という条件をクリアするために何を買うか、というところですが、私は、投資信託を100円分だけ購入するという方法をオススメします。

株式には取引できる単位があって、いちばん安く買える銘柄でも数千円、別途、手数料として往復で220円がかかります。
対して、投資信託は、100円から買えるファンドも多く、手数料もほぼゼロで済むファンドがあります。

そもそも、投資信託って?

投資信託は、株式とは違って、プロにお金を預けて運用してもらう商品です。
費用としては、申込手数料、信託財産留保額、信託報酬の3つがあります。

信託財産留保額は、平たく言えば解約費用。
信託報酬は、運用をお任せするために支払う費用です。

一見、随分と費用がかかりそうですが、申込手数料と信託財産留保額は不要なファンドも多く、信託報酬も年率0.2%を下回るファンドがたくさんあります
100円の年率0.2%ですから、ほとんどゼロですよね。

注意点としては、1日のうちの決まったタイミングに、一括して売買が行われることが挙げられます。
同じ日に、買ってすぐ売るということはできませんので、ご注意下さいね。

どの投資信託を買えばいい?

下記リンクは、申込手数料と信託財産留保額のどちらも不要、信託報酬0.2%以内という条件で絞り込んだ結果です。
※スマホ版では信託財産留保額で絞り込みができないので、PC版表示になりますが、閲覧は可能です。

投資信託 ファンド検索 検索結果(基本情報)/マネックス証券

この中からどれを選ぶか、極論すると、どれでもいいと思います。
購入するのは100円分だけですし、すぐに手放すという前提で考えれば、万が一、急に大きな値動きがあったとしても、数円程度に収まるはずですからね。

さらに絞り込むとすれば、信託報酬をもっと下げるか、もしくは、ファンドタイプを国内債券型に指定すれば、値動きの穏やかなファンドで絞り込めます。
とはいっても、繰り返しになりますが、100円分だけしか購入しないのであれば、さほど大きな違いはないはずです。

スマホサイトやアプリでの取引をされる方は、メニューから投資信託へ進むと、ページ中段にノーロードファンドというリンクがあるので、そちらから申込手数料不要のファンドだけに絞り込むことができます。
そこからさらに、国内債券型や信託報酬率で絞り込んで、ファンド個別の詳細ページで信託財産留保額を確認するという感じでしょうか。

絞り込み

絞り込み

高額の還元ポイントは魅力的だけど、売買で大金を動かさなければならない案件は怖い、という投資初心者さんも、この案件なら100円だけの投資でOKですよ。
チャレンジしてみませんか。

なお、掲載する情報の確認には十分に配慮しておりますが、万が一、誤りがあった場合でもその責任は負いかねます。
注意事項など、ご自身にて再度ご確認の上、自己責任でのご利用をお願いします。

i2iポイントとは

チマチマとポイントを貯めるのは性に合わない、広告を積極的に利用してガッツリと稼ぎたい、i2iポイントはそんな方にピッタリのお小遣いサイトです。

i2iポイントには、ゲームやアンケートといったコンテンツがあまりありません。
その分、広告還元に注力していて、高い還元率を実現しています。

グループで広告利用に取り組んで、ボーナスポイント獲得を目指す「グループ機能」というユニークな機能もありますが、こちらもやはり、広告利用とは切り離せない内容。
広告還元率で選ぶならi2iポイント、というメッセージがわかりやすいですよね。

【期間限定】コチラからi2iポイントへご登録&電話認証完了で100円、2019年12月31日までにご登録の上、2020年1月31日までに50,000pt以上獲得&ポイント交換完了500円、合計で最大600円相当のポイントを獲得できます。


[特集]
GetMoney!

[オススメ]
ポイントインカム
i2iポイントで稼ぐ!の最新記事

コメント

コメントを書く

※ コメント以外は空欄でもご投稿いただけますが、できるだけお名前のご入力をお願いします。

[PR]
毎日1,000円は当たる
ECナビ
ポイントインカム