【ECナビ】オススメ案件:三菱UFJ銀行 外貨預金積立申込で5,000円GET!3/31まで

以前にもご紹介した、ポイントサイト「ECナビ」掲載の三菱UFJ銀行の外貨つみたて申込ですが、ポイントアップ期間が終了間近となっています。
外貨預金は、日本円の預金と違ってコストがかかりますが、それを補って余りあるポイント還元が期待できますよ。

三菱UFJ銀行 外貨つみたて

[特集]
ポイントタウンモニター

[PR]

三菱UFJ銀行 外貨つみたて申込
三菱UFJ銀行 外貨つみたて


三菱UFJ銀行の外貨つみたて(外貨貯蓄預金「継続預入プラン」)に申込をされた方に、5,000円相当のポイントが還元されます。
すでに三菱UFJ銀行に口座をお持ちの方でも、外貨つみたての申込が初めてであれば、ポイント付与の対象となります。

他のポイントサイトで同じ広告を利用するとどれくらい稼げる?(3/26現在)
ECナビげん玉その他
5,000円4,500円2,860~4,290円

Eco通知に申し込みましょう

「Eco通知」とは、三菱UFJ銀行からの連絡を、郵便物ではなく、Eメールで通知後、オンラインで確認できるサービスです。
三菱UFJ銀行のネットバンキング契約者なら、誰でも申し込むことができます。

外貨つみたての積立額は、通常は毎月10,000円からとなっていますが、Eco通知を利用すると1,000円から可能になるので、こだわりがないなら、Eco通知のご利用をオススメします。

Eco通知の紹介ページはコチラ → Eco通知(インターネット通知)

外貨預金口座を開設する際に

外貨普通、外貨定期、外貨貯蓄の3つから、口座の種類を選ぶ形になっています。
説明をよく見ればわかりますが、外貨つみたてができるのは「外貨貯蓄」です、お間違えのないようご注意を。

また、外貨預金口座の開設時に、外貨つみたてとは別に、口座への預入が必要です。
預入額を、日本円と外貨、どちらで指定するか選べるのですが、外貨を選んで、預入額を1にすると、預入は最少額になります。

外貨預金は手数料がかかる

外貨預金は、円預金とは違って、預入にも払戻にも手数料がかかります
三菱UFJ銀行の外貨つみたては、現在、キャンペーン中で、預入手数料は全額キャッシュバックされますが、払戻には、例えば、米ドルなら、1ドルにつき1円の手数料がかかります。

1,000円を米ドルとして預入して、払戻するという例で考えてみましょう。
現在、1ドル=110円くらいなので、預入額は約9ドルになりますね。

手数料

手数料が1ドルにつき1円かかりますから、預入する時に9円、払戻する時も9円、合計で18円くらい手数料がかかります。
そして、そのうちの預入手数料に相当する9円が、後日キャッシュバックされて、結果として、9円くらいのコストがかかる見込になります。

為替レート次第で元本割れも

1ドル=100円の時に、1,000円を10ドルとして預入したとします。
払戻時に1ドル=101円になっていたとしたら、元本の1,000円は1,010円に増えますが、逆に、1ドル=99円になっていたとしたら、1,000円は990円になってしまいます(利息・手数料は除く)。

為替レート

FX案件を「ポチポチするだけ」みたいに、のん気な紹介をされていた方もいらっしゃいますが、最近の状況をご覧になって、投資というのは、そんなに気安く考えていいものではないと、みなさん身にしみていることと思います。

リスクを正しく把握することは大切です。
でも、過度に怖がる必要はありません

コロナショックで、為替も株価も、投資環境は大荒れですが、では、為替レートに具体的にどれくらいの値動きがあったのか、ここ3ヶ月の米ドル/円を例に見てみると…

  1. いちばん円安ドル高になったのは、2月20日の1ドル=112円21銭
  2. 逆に、いちばん円高ドル安になったのは、3月9日の1ドル=101円17銭

約10%の開きがあることがわかります。
でも、今回の案件で預入するのは1,000円ですから、万が一、同じことになったとしても、損失は100円程度ということになります。

5,000円のポイント還元があることを考えれば、怖がるようなことではないですよね。

まとめ

外貨預金は、例えば、三菱UFJ銀行だと、米ドル/英ポンドは年利0.100%、豪ドル/NZドルは同じく0.150%と、高金利が魅力的な一方で、ここまでご覧いただいた通り、円預金にはない手数料や為替レートといった要素もあります。

その他に、円預金なら、万が一、銀行が破綻した時に、元本のうちの1,000万円までとその利息が保護される、いわゆる「ペイオフ」の対象ですが、外貨預金はペイオフの対象外となっています。

ポイント付与条件をクリアするためのコストは、大きく見積もっても、今なら、それを補って余りあるポイント還元が期待できます。
このチャンスにチャレンジしてみませんか。

なお、掲載する情報の確認には十分に配慮しておりますが、万が一、誤りがあった場合でもその責任は負いかねます。
注意事項など、ご自身にて再度ご確認の上、自己責任でのご利用をお願いします。

amazon利用キャンペーン開催中

2月28日~3月31日の期間中、キャンペーンページよりエントリーの上、ECナビを経由してamazonで合計3,000円(税別)以上のお買い物をされた方の中から、抽選で200名に500円分のamazonギフト券が当たります。

3,000円を1口として、期間中の累計購入額に応じて当選確率がアップしますよ。
なお、期間中に商品発送まで完了したもののみが対象となりますので、ご注意を。

amazon
Amazonギフト券プレゼントキャンペーン


新規登録キャンペーンも

3月1日~3月31日の期間中、紹介リンク経由でECナビへ新規会員登録の上、4月30日までに50,000ポイント(=5,000円相当)貯めた方に、1,000円分のamazonギフト券が進呈されます。
もちろん、登録後90日以内本人認証で獲得できる、通常特典の1,500ポイント(=150円相当)ももらえますよ。

大型案件の利用を考えていて、ECナビに未登録という方は、是非ご検討を。
だって、オマケで1,000円もらえちゃうんですから。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ECナビとは

ECナビには、アンケート専業の姉妹サイト「リサーチパネル」があります。
自動的にポイントが合算される、言い換えると、2つのサイトで稼いだポイントが1つにまとめられるので、ポイントが貯まりやすくなります

また、ECナビでは、ウェル活人気の高まりを受けて、姉妹サイトでもあるポイント交換サイト「PeX」と連動する形で、Tポイントへお得にポイント交換できるキャンペーンを毎月開催しています。
ただでさえお得なウェル活がもっとお得に、お得の2重取りをしちゃいましょう!

← ECナビ
← 紹介記事はコチラ

新規登録キャンペーン →
紹介記事はコチラ →


[特集]
GetMoney!

[オススメ]
ポイントインカム
ECナビの最新記事

コメント

コメントを書く

※ コメント以外は空欄でもご投稿いただけますが、できるだけお名前のご入力をお願いします。

ポイントタウンモニター
毎日1,000円は当たる
ポイントインカム
[PR]